糖尿病を治療して合併症を予防|早期治療で生活を快適にしよう

男女

バランスと適量を大切に

男性

将来の合併症を防ぐ

食べ物から取り込んだ栄養を代謝するためにはインスリンというホルモンが十分に存在している必要があります。ところがなんらかの原因でインスリンが不足すると、血糖値が高くなり高血糖状態となります。この高血糖状態が慢性化すると糖尿病と呼ばれる状態になります。糖尿病が進んでいくといろいろな合併症のリスクが高くなります。そのため、糖尿病の患者に対しては合併症が起こる危険性をできるだけ小さくするために、血糖値を下げる治療が行われます。糖尿病の治療法には薬物を使う治療のほか、運動療法、食事療法があります。多くの疾患では薬物療法が治療の柱となることが多いですが、糖尿病の場合、最も大切な治療法となるのは食事療法です。

工夫すればお菓子も可

糖尿病の食事療法はほかの病気の食事療法とは少し違った治療法です。通常、食事療法といえば「これは食べてよいが、あれは食べてはいけない」というようなものです。ところが糖尿病の食事療法の場合は、何を食べるにしてもまず適量をバランスよく食べるということが最大のポイントとなっています。したがって、質と量とに気をつければ、糖尿病患者であってもお菓子などを食べることも可能です。最近は糖尿病患者でも心配なく食べられる、糖類ゼロの菓子類も多く販売されています。そうした工夫と合わせて、サプリメントで糖尿病改善によいといわれる成分を摂るとさらに治療効果が高まります。インターネットのランキング等を見れば血糖値を下げるのによいサプリが多数出ているので、そうしたものを利用するとよいでしょう。

健康食品を買うあなたへ

果実

ブルーベリーサプリをはじめとする健康食品は、足りない栄養素を補うという目的で、現代人に大変人気があります。使う際は、決して健康食品による症状の改善に期待しすぎず、自分に合った健康食品を選び、使用上の注意を守ってください。

Read More

癌を予防できる成分

夫婦

癌を予防するためには、免疫力を高める必要があります。昆布やメカブのヌメリ成分であるフコイダンは、免疫力を高めることが最近の研究で分かりました。フコイダンはNK細胞やマクロファージの働きや、免疫細胞を活性化する効果を持っています。

Read More

美容も健康もこれで決まり

4人のシニア

すっぽんは美容効果も健康効果も高い食材として知られていますが、高級食材でもあるためすっぽんもろみでその有効成分を摂るのがリーズナブルでなおかつ効果的です。すっぽんもろみにはアミノ酸、コラーゲン、ビタミン類、亜鉛などがバランスよく含まれています。

Read More

Copyright© 2016 糖尿病を治療して合併症を予防|早期治療で生活を快適にしよう All Rights Reserved.